信頼度・故障率・平均故障時間-指数分布

計算式: